確定申告の季節がやってきました。

私も初めての住宅ローン控除があるので
確定申告を行う必要があります。

税務署に行くものめんどくさいし
手続きも早そうということで
e-taxで確定申告することにしました。

数年前にSONYのRC-S330という
Felicaのカードリーダーを買っていたので
これを使います。

マイナンバーカードも
事前に申請して
電子申告に使えるようにパスワード等も設定しています。
すでに手元にあります。

確定申告のページから事前準備も
問題なく済みました。

現在使っているパソコンASUS Vivobook E200HAは
昨年末に買ったものなのでe-tax用のソフトを
インストールする必要がありました。

Internet Explorer 11を立ち上げて
確定申告ページから手続きを進めます。

スムーズに進んでいたのですが、
マイナンバーカードの読み込みで問題が。

ICカードを読み取れませんというエラーで進まないのです。

そういえばFelicaのカードリーダーの
ドライバを入れていなかったなと思い、
Sonyのページからダウンロードし、
インストールしました。

ドライバをインストール後、
再度カードリーダーを接続し、
マイナンバーカードを読み取ります。

でも同じ。
ICカードを読み取れません・・・と。

調べてみると、マイナンバーカードの読み取りには
「PC/SC アクティベーター for Type B」の
インストールが必要らしいということが分かり
これもダウンロードしました。

でもダメです。

そもそもカードリーダーがマイナンバーカードを
認識しているのかが不明です。

Sonyのドライバソフトをインストールしたところ、
「NFCポート自己診断」というソフトがインストールされていました。

これを使ってみます。

マイナンバーカードを置いた状態で診断を行ってみます。
すると、「カードとの通信」が×になっています。

「以下の対応を実施後、本ツールを再実行してください。」と表示されています。

その中で、「机(金属)からリーダー/ライターを数センチメートル離す。」という
メッセージがあります。
ここであることに気が付きました。

カードリーダーを裏返しに置いていたではないか!

表向きにしてみて再試行してみます。

今度はうまく読み取りできました。

ひょっとすると、「PC/SC アクティベーター for Type B」も
いらなかったかも・・・。

マイナンバーカードをFelicaで読み取りできないという場合は、
まずドライバソフトがインストールされているかを確認して、
「NFCポート自己診断」ソフトでカード自体の
読み取りができているかを確認しましょう。

カードの上に金属があると読み取りできない
というのは意外な落とし穴ですね。
(私だけですか?)

今回e-taxに使ったSonyのカードリーダーです。
安くて手軽に使えるのがいいですね。